奄美大島でプライベートビーチ感を楽しむなら。行きづらい分、行きがいがある崎原海岸

行きづらい分、行きがいがある!?プライベートビーチ感満載の崎原海岸:アイキャッチ 奄美大島で遊ぶ
スポンサーリンク

奄美大島に数ある海岸の中には、夏になれば海水浴などで賑わう場所もあれば、きれいな海なのに穴場!という場所もあったりします。アクセスが悪かったりするとやっぱり…。

というわけで今回は、行きづらいけど行ったら後悔しない美しさのビーチ、崎原海岸をご紹介します。

崎原海岸とは

崎原海岸は、奄美大島の北部、打田原海岸からさらに奥に進み、岬の突き当たりにあるビーチ。白い砂浜とコバルトブルーの海が広がっており、その美しさは個人的にはナンバー1と言いたいくらいのものです。

奄美大島でビーチや海岸と称する場所は基本的にどこもきれいなのですが、ここの美しさは本当に別格です。

ただし、行きづらい。行く道が狭いし、車を停められるスペースも空き地みたいなところだし…。でもがんばって奥に進んでいけば、「来て良かった」と思うこと間違いなしの、透明な水とコバルトブルーの海と白い砂浜を満喫できるビーチです…!

崎原海岸のみどころ

海岸そのものです。以上おわり!(笑)

行きづらいため、人が少ないということもあり、のんびりできる海岸です。美しいビーチで南国気分を満喫して、ゆったり時間を過ごすのがおすすめです。

ビーチでのんびりくつろぐもよし、もちろん泳ぐのもよし。遠浅の美しい海で、魚もあちこちにいるので楽しいでしょう。

そんなにキレイではないですが、一応近くに公衆トイレとシャワーもあるので安心。

ただし、1日のんびりする場合には、食べ物や飲み物は行き道のスーパーなどでゲットしてこないと、車に乗って結構戻らないと入手できるお店にはたどり着けない予感です…。

崎原海岸へのアクセス

車でがんばって行くしかない場所なので、観光の場合はレンタカーがおすすめ。タクシーでもいいですが、帰りも呼ばないといけないし、結構大変な予感です…。

空港からは車で約30分くらい、名瀬方面からだと1時間くらいの場所になります。国道58号からビーチの方に入ると、細い道延々と不安になるくらい進まないといけませんが、突き当たるまで行く気持ちで行けば大丈夫。

手前に打田原ビーチがあり、そこもきれいなビーチなのですが、崎原ビーチに行きたければまだ進みます。進んで進んで行くと、右手にシャワーや小屋みたいなものが見えますので、そのあたりがゴールになります。