観光するなら寄ってみたら?あやまる岬のみしょらんカフェ

観光ついでに寄ってみたら?あやまる岬のみしょらんカフェ:アイキャッチ 奄美大島で遊ぶ
スポンサーリンク

奄美大島に空から侵入し空港に到着すると、そこから車で10分くらいの絶景スポットがある…という話は以前にしたのですが。

そのあやまる岬に、観光案内所とおみやげSHOPを兼ねたカフェ「みしょらんカフェ」がオープンしています。奄美大島に到着したら、空港からあやまる岬を観光し、ここで情報収集する…というコースは鉄板中の鉄板、もはや鉄板過ぎてただの鉄かもしれないと言っても過言ではないでしょう。

そこで、この記事では簡単にみしょらんカフェをご紹介しようと思います。

みしょらんカフェで海を眺めつつおいしいコーヒーを飲み、観光情報をゲットしよう

みしょらんカフェは2018年5月にオープン。奄美大島有数の観光地であるあやまる岬に、なぜこれまで観光案内所がなかったのか…(いや、あったのかもしらないけど知らない)という疑問もありますが、それはさておき。

このカフェをプロデュースしたのは、島の飲食情報フリーペーパー「みしょらんガイド」の編集部。ということで随所にこだわりが見られる設計になっています。

とくに、カフェの座席の周囲はガラス張りになっており、海岸や水平線が一望できるつくりになっています。テラス席で潮風に当たりながらお茶を嗜むもよし、空調の効いた涼しい室内で海を眺めながらのんびり過ごすもよし、のステキなスペースです。

もちろん、本職の観光案内所の役割も忘れてはおらず、島内の自治体はじめ、観光地やお店などのパンフレットなどが取り放題のスペースも。ここでまずは情報を仕入れてから観光や食事に向かうと良いでしょう。

少し歩くと展望台にも行けるので、お茶を買って、散歩がてら展望台に向かい、あやまる岬の全貌を眺めるのも一興です。

みしょらんカフェへのアクセス

空港からはあやまる岬に向かうのと同様、名瀬方面と逆にまっすぐ進んでいくと看板が見えてきます。

あやまる岬に行く場合は、奄美市歴史民俗資料館を越えて左に曲がるのですが、そこをそのまま直進するとすぐロータリーのある駐車場に突き当たり、そこに「みしょらんカフェ」があり、さらに歩くと展望台に。

バスの停留所もここにあるので、バスで来ることも可能です。バスの場合、「佐仁方面」のバスに乗り、「あやまる岬」の停留所で下車すれば目の前です。

ちなみに、営業時間は9:00~17:00(LO16:45)となっていますので、ご注意を。