奄美大島でマリンレジャーするならここ!白砂の砂浜が続く、リゾート感満載の用安海岸

マリンレジャーならここ!白砂の砂浜が続く、リゾート感満載の用安海岸:アイキャッチ 奄美大島で遊ぶ
スポンサーリンク

奄美大島に来たら、せっかくだから海で遊びたい!という人も多いはず。

島の北部には、海水浴やシュノーケル、はたまたサーフィンまで、それぞれに適した美しい海が広がるさまざまな海岸、ビーチがあるのですが。マリンレジャーといえばここ!といえるのが今回取り上げる用安海岸です。

用安海岸とは

用安海岸は、奄美大島の北東部に位置しており、延々とつづく砂浜と、サンゴ礁がすぐそばにある透明な海が特徴的なビーチです。周辺に施設があることから、奄美大島北部でも人が多いビーチ。とはいえ、ビーチの広さに対する人口密度でいえばそこまで大したことはないのでのんびり楽しめます。ご安心を。

付近にはマリンレジャー関連のサービスを展開するショップも多く、奄美大島では数少ないリゾート整備されているビーチのひとつでもあります。ちなみに、以前紹介したKazboさんもこの用安海岸に面しています。

用安海岸の見どころ

用安海岸は、ビーチからほどなく岩場やサンゴ礁があり、その周りに集まる色とりどりの魚を観察できるため、海水浴やシュノーケルにオススメのビーチです。運が良ければ、ウミガメを見ることも可能です。また、バナナボートやSUPなどを楽しむこともできますし、美しい砂浜を見ながらのんびりするのも贅沢でしょう。

用安海岸に面しているリゾートが「ばしゃ山村」。ホテル、コテージ、キャンプなど宿泊できる他、郷土料理や創作料理が楽しめるレストラン、マリンレジャーのショップもあり、ウェディングも可能。近くにコンビニもあるという充実ぶりです。

他にもペンションやレストランなどの施設が集まっているため、この一帯で数日ゆったり過ごせるクオリティ。空港から比較的近いので、あまり移動せずゆったりリゾート気分を楽しみたい場合にはオススメのスポットです。

用安海岸へのアクセス

用安海岸は、奄美空港から名瀬方面に県道82号線を南下して10分ほどで左手に「ばしゃ山村」が見えるのが目印です。逆に言えば名瀬方面からは車で約40分くらいかかります。

ばしゃ山村に泊まらない場合は、空港方面から行くと「島人mart」というコンビニを超えたら左に入ると駐車場があるのでそこに車を停められます。名瀬方面から行くとばしゃ山村を超えて右手に入るイメージになります。

バスの場合は、空港方面からはウエストコート前行き、名瀬からは空港行きに乗車して「ばしゃ山」で下車しましょう。空港方面からは15分程度、名瀬方面からは50分くらいかかると思います。